#8 英語脳作りの第一歩

just_be_yourself Jan 07, 2019

 

英語で理解し
英語で考え
英語で話す。

「英語脳」とは
母語を介さずに
それができる状態のこと。

英語を学ぶ人にとっては、
とっても
魅力的な言葉ではないでしょうか。

::::::::::::

だけど、「英語脳」って

海外で暮らしたり
留学したりとかしないと
できないんじゃないの?

大人になってからでは
遅いのじゃないの?

実は私、そう思っていました。

でも、間違っていたことがわかりました。

滋賀県の山あいで育ち
29歳から英語をやり直して
海外留学も在住もしていない私でも

フルタイムで働き、
子育てをしながらでも

英語脳を作ることができたからです。

::::::::::::

脳には「可塑性」というものがあります。
簡単に言うと、「変わる能力」です。

神経細胞がシナプスを通して結びつく
その結合パターンが変わると
思考が変化し、行動が変化します。

同じことを何度も練習すれば
シナプス結合が強くなり

できなかったことが
できるようになるのです。

誰もが持っているこの能力で
脳は、どんな方向にでも変化できます。

これを初めて知ったとき、
私はとても、わくわくしました。

自分の脳を自分でデザインできる。
素晴らしいことだと思いました。

::::::::::::

「英語脳」を作るには
いろいろな方法がありますが

今日は、道具も教材もいらない
すぐにでもできる方法
お話ししますね。

それは、

目にしたものをどんどん英語で言う

ということです。

たとえば、

朝起きて目に入ったもの

bed
alarm clock
PJ
toothbrush
coffee cup

など、次々と英語にしていきます。

ポイントは、

日本語を介さないこと。

ものを見たらすぐに英語を思い浮かべます。

道を歩いているときも

car
taxi
traffic light
station
ticket gate

などなど。

英語でなんていうんだろう?
というものがあったら

スマートフォンなどで
辞書アプリを入れておいて
調べてもいいですね。

 ::::::::::::

目に入ったものを
英語で言うだけ。

でも、

概念=英語


ダイレクトに結ぶシナプスを作るのに
絶大な効果があります。

そしてこれが、
英語脳の土台になるというわけです。

ぜひ、日々の生活に
取り入れてみてくださいね♫

 ::::::::::::

【Today's quote】


The choices you make today design your future.
-Deepak Chopra

今日した選択が、あなたの未来をデザインする。
-ディーパック・チョプラ
(医学博士/心と体の医学およびウェルビーイング分野の第一人者)

“あなたの「運命」は意識で変わる”
などの著作で、
日本でも知られている
ディーパック・チョプラ博士の言葉です。


私は子どもの頃、
家庭環境が少々複雑だったためか

「状況によって自分の未来が決まる」

と思っていました。

そういう考え方でいたので

何か、自分の思うとおりにいかないことがあると

他人や、環境のせいだ、
と考えてしまう傾向がありました。

今振り返ると、
文句や愚痴ばかり
言っていたような気がします。

でもあるとき、

自分の人生の手綱を
自分で握ることができる。

ということを知りました。

そこから、新たな人生が始まりました。

 

あなたらしい英語を、楽に、楽しく。

無料メールマガジン「Just Be Yourself」にご登録いただくと、「自分らしい英語を、楽に楽しく話すヒント」を2日おきにお届けします。

無料メールマガジンに登録する
Close

50% Complete

Two Step

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.